データーベース

目次

はじめに

Envi では、PDOをラップしたDBアクセスを提供しています。

また、データオブジェクトを利用したデータアクセス方法も提供しています。

どこで使用するのが好ましいか

エクステンションで提供されているため、Envi内で動作しているすべての場所でアクセス可能ですが、フロントコントローラーや、 ビジネスロジック内で直接SQLを記述するのは設計的に見て、美しくありません。

envi build-modelの機構を利用して生成される、データアクセサおよび、データオブジェクト内でのみ使用することをお勧めします。

DBのマイグレーション

v3.4.0から、DBのマイグレーションをサポートします。(envi db-migrate

これは、Ruby on Railsからヒントを得て作られた仕組みで、機能も酷似しています。

詳しくは、データーベースのマイグレーションを参照して下さい。

サンプルコード

デフォルトのエクステンション名は、DBIです。

このマニュアルでは、デフォルトのエクステンション名である、DBIを使用して記述します。


<?php

$dbi 
extension()->DBI()->getInstance('default_master');
$pdos $dbi->query('select * from example_table WHERE foo = :foo', array('foo' => 'bar'));
var_dump($pdos->fetchAll());