EnviLogWriterConsoleLog クラス

導入

envi console-log () ()

コマンドで収集可能なロギングです。

コンソール上にログを表示しますが、記録されたログはすべて保存されます。コレは、EnviLogWriterと同じ挙動です。

振る舞いは、設定ファイルに依存します。

直接newせずに使用します。 使用する場合は、 console()->debug('someting message'); とするか、 logger()->console()->debug('someting message'); としてください。

クラス概要

EnviLogWriterConsoleLog
{

 boolean EnviLogWriterConsoleLog::setUseDebugBackTrace (boolean $setter)
 void EnviLogWriterConsoleLog::info (string $log_text)
 void EnviLogWriterConsoleLog::log (string $log_text)
 void EnviLogWriterConsoleLog::error (string $log_text)
 void EnviLogWriterConsoleLog::warn (string $log_text)
static EnviLogWriterConsoleLog EnviLogWriterConsoleLog::singleton ()
 float EnviLogWriterConsoleLog::stopwatch ()

}

目次